社長メッセージ

私たちは、チャレンジ精神にあふれたスペシャリスト集団です。
ご一緒に、アパレル業界にイノベーションを起こしましょう。

株式会社ファッションクロスフルシマは大手商社・アパレルメーカーなどをクライアントとして、お預かりした商品の仕上げ・プレス・検品・補修を手がける国内トップクラスのスペシャリスト集団です。

中国・アセアン諸国を中心に海外20拠点を擁し、現地での雇用創出や技術移転を果たしながら、クライアント各社のブランドイメージの維持・向上を実現し、厚い信頼をいただいております。

代表取締役社長 
古島一男

弊社では現在、社員一人ひとりの感性や発想力から生まれた、様々な新規事業の立ち上げや業務の改善・システム化などが進められています。同時に、業績の拡大にともない、各部門で次代を担う人材を求めております。以下のような条件にひとつでも当てはまる方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お会いしてお話をさせてください。

◎アパレルが好きな方
◎海外で活躍したい方
◎語学力を活かしたい方
◎“やりたいこと”を実現したい方
◎何事も前向きに取り組める方
◎何より、明るく元気に仕事ができる方

株式会社ファッションクロスフルシマとは──

【優位性】
★弊社は1906年、綿及び絹の手染を専業として創業。110年以上に渡る長い歴史の中で蓄積されてきた、繊維に関する知識や経験、ノウハウに裏打ちされた「技術力」が弊社の特長のひとつです。
★競合他社がひとつの都市または1か国のみに拠点を置いているケースが多い中、弊社は中国・アセアン諸国など9か国に拠点を持つことから、クライアント各社にとっては全体として「品質を高いレベルで一定に」保ち、ブランドイメージを維持・向上できるというメリットがあり、この点も特筆すべき特長です。

【将来ビジョン】
★新たなメンバーとして入社された皆さんとともにイノベーションを起こし、これまで培ってきたノウハウをもとに、アパレル業界の川下から川上まで事業を拡大していきましょう。

代表取締役社長 
古島一男(ふるしま かずお)

1994年中国最初の合弁会社の設立業務に携わり、翌95年、上海古島時装有限公司の総経理に就任。さらに中国国内での拠点拡大を推進していく中で98年、フルシマの専務取締役、海外事業部統括に就き、中国・アセアン諸国で拠点開設を実現していく。
強いリーダーシップを持って全社を率いるのではなく、個性豊かな社員一人ひとりの背中を押していくことを自らの仕事と位置づける。座右の銘は「一日一生」。